去年の11月、新婚旅行でイタリアに行きました。

初めての海外旅行で日本との文化の違いや国の特色などを肌で感じておりましたが、
私はとても驚いたことがひとつありました。

それは、大便トイレの便座がないことでした。

洋式トイレの形で、便座がないのです。

では、どのようにすればいいのか。
お尻は浮かせなければならないので、常に空気椅子状態です。
なぜ、旅行中のトイレの中で筋力トレーニングをしなければならないのかと考えてしまいました。

さらに驚くことに、トイレットペーパーが取りにくい位置に設置されているのです。

後ろ左45度、やや上の位置にあったのです。
想像してください。空気椅子で足をぷるぷるさせている状態で、
トイレットペーパーを取るために両手を左後ろ上45度に向ける姿。
それは、仮面ライダーの変身シーンを想起させる格好でした。下半身はむき出しで、変身です。
その不恰好さは変身というより変態でした。

旅行中同行された添乗員の方に聞くと、どうやらイタリア人は掃除したくないがために
便座を設置しないそうです(高級な店・ホテル等は便座がついています)。

そんな手間を惜しんでほしくないと心から思った新婚旅行中のトイレでの出来事でした。










Amazon 出品